[7] 掲載記事

週刊朝日2006年1月27日号

心の病気の現場では−と題して、
ペーパーミント・ウェーブキャンペーンの一環で行なわれた
統合失調症患者さんの自立・就業を考えるセミナーの様子が
週刊朝日に掲載されています。
平山正美先生、吉村英子先生とともにパネルディスカッションに参加しています。

ペパーミントウェーブ・実行委員会

ケータイで子育て情報

2005年9月28日付け読売新聞に、ココロネットも参加する品川区子育て情報サイトについての記事が掲載されています。

日本経済新聞 朝刊

8月27日(土)の日経新聞朝刊39面(東京・首都圏経済)
「知的障害者の雇用模索」

記事を読む(tif形式)

障害者と健常者がともに働き輝けるカフェ

学生援護会発行の採用人事担当者向け情報誌「TPIS(テピス)」(月刊)2004年4月号に記事が掲載されました。

特集:ソーシャルアントレプレナーという生き方
ビジネスを通じて社会的な課題の解決を図りたい−とソーシャルアントレプレナーとしての生き方を模索する若者が増えている。彼らの取り組む社会的課題は、新しいビジネスチャンスとなるのか?!

社団法人ソフト化経済センターの町田洋次さん、NPO法人ETIC.の井上英之さんもともに掲載されています。
井上さん「社会的課題の発見には個人としての視点が必要」
町田さん「社会起業家が新産業を生み出す」